体の臭い予防になる食べ物は体の臭いがひどくなる食べ物以外ということになりますかね(^^;)

これを食べれば体の臭い予防になる!という食べ物はありません!

なんでもバランスですから、特定のものを食べ過ぎたりバランスの崩れた食事をしていると体は自ずと臭ってきてしまうというわけです。
よく言われるのは、動物性の物を食べ過ぎると体が臭うということ。

肉やチーズ、バターなどの動物性タンパク質を食べ過ぎると臭うと言われているので、そういった動物性の物を少なめにして、食物繊維の多い野菜や海藻などを多く食べると改善されてきます。

そもそも体の臭いは体が酸化していて、体臭に結びつきますので、抗酸化効果のあるビタミンが豊富の食べ物が臭い予防になるといえばなりますね。
なかなか食べ物だけで、十分なビタミンや栄養素をとるのははっきり言って難しいので、やはりサプリメントなどの力を借りることも必要かと思います。

また腸内環境を良くすることで、体調が良くなり、体臭が改善される事例も多いので、腸内環境を良くする、食物繊維や乳酸菌が多く含まれた食べ物を取り入れることも体臭予防には効果的だと言えますね。

 

体の臭い対策はこうしよう!

っていうハッキリとしたやり方があれば、誰も臭いで悩んだり苦労したりはしないですよね~(^_^;)

 

人によって原因が似てるようで一緒というわけではないので、
ある人には有効的な方法でも、自分にはあるかどうかは試してみないとわからないし、合わないかもしれない。

一般的に言われている改善方法や対策は一通りやってみるのが一番てっとり早いってことですね(^^;)

 

まずは、食生活!
動物性たんぱく質を多く取らないようにして、食物繊維や乳酸菌を多く含んだ食生活にシフトしていくことをおすすめします。

他の記事でも詳しく説明していますが、腸内環境を整えることで体臭が改善されることはよくあることです。

また動物タンパク質を多く取り過ぎると、体が酸化して臭いの原因を体内に作ってしまうので、気をつける必要があります。

 

そして、生活習慣も正しく過ごすことが大事です。
ストレスを軽減できるように睡眠をよく取ることや、タバコやアルコールも控えたほうがいいです。

いわゆる健康的な生活を心がけることが大事ですね。

 

そして、必要ならばサプリメントや臭い改善の為の専用石鹸やスプレーなどを併用することです。

食生活や生活習慣で何とかしようとしても、やっぱり限界があるので、補助的なものを使うのは大事かな~って思いますね。

 

とにかくいいと言われることは全部やってみるくらいの気合で望めば、必ず体臭を改善することは出来ると思います。

2014年12月15日 コメントは受け付けていません。 体の臭い